お問い合わせはこちらから
出荷は朝7時から  MAP »

関根床用鋼板株式会社 写真を詳しくご覧になりたい方はこちら

設備レイアウト生産工程コンビネーションレベラーcadNCオートマーキングレーザーベンダープレスコーナーシャー_セットプレスシャーリング

関根のコンビネーションレベラー ※Yahoo!Japan 検索ランキング No.1!

母材コイルより切板や曲げ製品まで、一貫生産で加工を行っております。中でも、スリットレベラーシャーリングラインと呼ばれる他にはない関根独自の設備を有し、縞鋼板の他、自動車用高張力鋼板・普通鋼板・表面処理鋼板等様々な品種を加工しております。
コンビネーションレベラーは、母材コイルから一度の通板加工で最小480mmから最大12.5mまで精度良く縦横方向同時にスケッチサイズに剪断加工でき、加工納期の短縮・コスト低減等の提案ができる大変優れた設備です。

YouTube »

コイル加工工程

コンビネーションレベラーは、コイルを伸ばしながら両サイドを切り揃えることができるトリミング加工と同時に、最大の特色である幅方向を精度良くスリッティング加工することができます。また、寸法・対角・平坦度・キャンバー等に対しても高精度の加工を実現しています。
コンビネーションレベラー

主な用途向先

トラックのフレーム材・ガードレールの部材・フォーミング向け部材・各種切板製品。

主な用途向先:イメージ

設備概要

取扱品種 縞鋼板、自動車用髙張力鋼板、普通鋼板、表面処理鋼板等 *1
アンコイラー能力 内径24・30インチ 外径2,000mmMAX 6〜20t(コイル単重)
板厚/板幅 2.3mm〜10,0mm / 680mm〜1,570mm
トリミング幅
(片耳可能サイズ)
2.3・3.2mm / 6〜100mm  6.0mm / 9〜30mm
4.5mm / 6〜 80mm  9.0mm / 10〜30mm
スリット幅
(最小切断面)
2.3〜 6.0mm  200mm up
6.1〜10.0mm  300mm up
板厚・板幅・条数
*2
4.5mmまで5幅(最大6条) 6.0mmまで4幅(最大4条)
9.0mm以上は3幅まで
切断長 高速 1,176mm〜12,500mm 低速 480mm〜1,175mm
パイラー能力 長尺 700mm〜12,500mm  短尺 480mm〜700mm
*1 規格・鋼種は別途ご相談ください。
*2 最大条数に関しては別途ご相談下さい。

在庫表ダウンロードカタログダウンロード注文書・見積書ダウンロード関根写真館関根チャンネル一言Q&A採用情報品質方針リンク先